商品情報にスキップ
1 / 3

Homeland(ホームランド)

若狭食卓箸 24cm 無垢

通常価格 ¥1,320 (税込)
通常価格 (税込)セール価格 ¥1,320
セール Sold Out
若狭食卓箸
若狭塗の拭き漆の仕上げの美しさ、サステナブルな使い勝手、日本古来の伝統の伝承、それだけでなく、フォルムの美しさにもこだわり、無垢の箸も誕生しました。

マニルカラは南米で産出される木材です。
黒い縞のような木目が出るのが特徴的で、景色が楽しめます。

材色は茶褐色~赤褐色。経年変化後は薄いグレーに変化していきます。

木肌が美しく、難燃性が高く、防虫・防腐処理は不要、無垢のまま使用できます。
とても硬い木なので耐久性は極めて高い材質になります。


ホームランド(母国)と名づけられた キッチンツールプロジェクト。

スピードの早い日本のものづくりの流れのなかで、技術を磨き続けてきた調理道具や食器の作り手たちと生み出す、「使い勝手の良い、長く使いたいもの」。

生産地は日本全国に及び、滋賀県甲賀市、岐阜県関市、高知県吾川郡、山梨県南アルプス市、等々この他にもさまざまな地方や地域の、素材を熟知している職人と直接対話を重ねながら、ものづくりをしています。

今だからこそ本当に使いたいものはどんな道具でしょう?
季節の食材を丁寧に料理することや、日々のリズムを作り出してくれる道具について考えています。


メイドインジャパンの技術と素材

日本全国各地にいる“ものづくり”に従事する職人、工房、工場、製造業の皆さんの手元には、長年磨き続けられてきた技術があります。

素材と作り方だけでなく、出来上がったものがどんな風に使われるのかも熟知する熟練の方々ばかり。そして川が流れる地域は貿易や鋳物製造が、土が良い場所では焼き物を、という具合にその土地ごとの環境や風土を背景にものづくりが始まった歴史があります。

さらに日本列島が生み出す豊かな自然素材は、そのバリエーションに驚かされます。

一つひとつを紐解いていくと、その土地でその“もの”を作る理由が見えてきます。

色や形、質感などは必然的にもののデザインに繋がっていきます。


サステナビリティはつまり愛すること

簡単でスピーディーで効率のことばかりを重視するのではなく、長年使い続けることができる「愛したいもの」を生み出すこと。

キッチンで毎日使い続けていく道具は、手になじみ、慌ただしい日々の中で料理をする時間を、心強く、頼もしく支えてくれる存在になるでしょう。

また、食卓に場所を移せば、心豊かな食事の時間を彩ってくれる景色の一部になり、眺め続けたい存在でもあります。ものが持つ佇まいや、形や色は知らずのうちに私たちを魅了します。

愛する道具を一つでも増やすことで、捨てない、無駄にしない、サステナビリティ(持続可能)なキッチンを実現して欲しいと思いを込めました。
メーカー型番 591421
サイズ 240mm
重量 20g
素材 天然木(マニルカラ)
注意事項 食洗器・電子レンジの使用はお避け下さい。
原産国 日本

過去に見た商品