ぐっち夫婦の鶏肉と長芋の和風サラダ しょうがドレッシングとキャロットラぺ

ぐっち夫婦の鶏肉と長芋の和風サラダ しょうがドレッシングとキャロットラぺ

OXO製品を長く愛用してくださっているぐっち夫婦に、OXOアイテムで作るレシピを考案いただきました。
鶏肉と長芋の和風サラダは、焼いた鶏肉と長芋がゴロゴロとした食感で、一品でも満足できる仕上がりのサラダ。しょうがドレッシングが味の決め手です!
キャロットラぺは、ベジヌードルカッターで人参を3種の切り方でカット。それぞれ違った食感が楽しめます。ナッツとレーズンもアクセントになっておいしい仕上がりです。

長芋の和風サラダ しょうがドレッシング

<材料>


・鶏もも肉 1枚(300g)
・長芋 200g
・リーフレタス 2枚(60g)
・水菜 1株(50g)
・きゅうり 1/2本
・紫玉ねぎ 1/4個
・しょうが 20g
・ミニトマト 6個

・塩・こしょう 各少々
・しょうゆ 小さじ1/3
・油 適量

A
・油 90ml
・酢 90ml
・しょうゆ 30ml

下準備

①素材の下準備

・鶏もも肉はオクソー カッティングボードMを使い、一口大に切る。
・長芋はオクソー カッティングボード Mを使い、一口大の乱切りにする。


・リーフレタスは手で食べやすい大きさにちぎる。オクソー クリアサラダスピナー(小)に入れて洗い、水気を切る。
・きゅうりは上下を落とし、オクソー グレーター&スライサーセット ミニを使って、千切りにする。
・紫玉ねぎはオクソー グレーター&スライサーセット ミニのスライサーで薄切りにする。

 


・水菜はオクソー キッチンバサミ (ハーブストリッパー付)を使って4〜5cm幅に切る。

 


・ミニトマトはオクソー キッチンバサミ (ハーブストリッパー付)の片刃を使って、半分に切る。

 

ドレッシングを作る

②しょうがは皮を剥く。オクソー ジンジャー&ガーリックグレーターですりおろす。

 


オクソー ドレッシングシェーカー(小) ブラックに、すろおろしたしょうが、Aの調味料を入れて混ぜる。

鶏肉と長芋を焼く

③鶏肉、長芋にそれぞれ塩・こしょうを振る。


④フライパンに油をひいて中火で熱し、鶏肉を皮目から入れる。オクソー ナイロンヘッド ロックトング(中)を使い、両面焼き色がつくまで焼いて、一度取り出す。


⑤同じフライパンに油を熱し、長芋をオクソー ナイロンヘッド ロックトング(中)を使い、転がしながら焼き色がつくまで焼き、しょうゆをさっと回し入れて火を止める。

仕上げ


⑥オクソー ステンレス ミキシングボウル(中) ホワイトに、リーフレタス、きゅうり、紫玉ねぎ、水菜を入れてさっと混ぜる。
皿に盛り、④と⑤をバランスよくのせる。ミニトマトをバランスよくのせる。


⑦食べる直前に、②のドレッシングをかける。

キャロットラぺ

<材料>

・にんじん 2本(300g)
・レーズン 15g
・カッテージチーズ 15g
・ミックスナッツ 20g
・塩 小さじ1/2

A
・オリーブオイル 大さじ1と1/2
・酢(あれば白ワインビネガー) 大さじ1 
・砂糖 小さじ1
・塩 ふたつまみ
こしょう 少々

 

下準備


・にんじんはオクソー タテ型ピーラーで皮を剥く。


・ミックスナッツはオクソー POP2 ミニスクエア ミニから取り出し、粗みじん切りにする。

野菜を切る

 


②オクソー トリプルベジヌードルカッターでにんじんをカットする。(※3mm角、6mm角、リボンと3種類それぞれ使用する)
塩を振ってなじませ、しんなりするまで置いておく。


③オクソー ステンレス ミキシングボウル(小) ホワイトにAを入れ、オクソー グッドグリップス ウィスク(ミニ)で混ぜ合わせる。

④②の水分をペーパーなどでしっかりと取る。

和える


⑤水気をとったにんじんに③の調味料、①のミックスナッツ、オクソー POP2 ミニスクエア ミニから取り出したレーズンを合わせて和える。
20分ほど置いてなじませておく。(最低20分、食べる直前まで冷蔵庫で冷やすと、なじんでより美味しく召し上がれます)

仕上げる

⑥⑤を皿に盛り、カッテージチーズをのせる。

 

Chefs profile


ぐっち夫婦
夫:Tatsuya/妻:SHINO

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をテーマに自身のSNSを中心に日々の料理が楽しくおいしくなるアイデアやレシピを発信。SNS総フォロワー数103万人。書籍出版の他、雑誌やテレビ出演、メディア連載の他、イベントにも多数出演。ドラマや漫画のフード監修や、国や自治体、企業のレシピ開発も手掛けている。